ほぼ全品50%ポイント還元!5/19 15時まで! 【DMMブックス】

くらし

手軽に社会貢献:クラウドファンディング

2021年4月25日

星空

正直クラウドファンディングには偏見を持っていました。

安易にお金を手に入れたい人がいるように思えていたのです。

けれど、そんなことはありませんでした。

夢や希望や信念、誰かを助けたいという気持ちで行なっている人が多勢いました。

クラウドファンディングのプロジェクトは、医療福祉に関するものや新しいアイデア、製品など色々なものがあります。

その中で普通に欲しいと思うものがあったので初めて支援の申し込みをしてみました。

今回やってみたのはCAMPFIREというところです。

クラウドファンディング

クラウドファンディングではやりたいことがあるが資金がないといった場合に、応援したり賛同したりしてくれる不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達することができます。

支援する側としては、活動を応援したい時や今までになかった製品やサービスが欲しい時に少額から支援できます。

Twitterなどでも困っている人や自分の好きな活動をしている人を少しでも助けたいというのはよく目にしますし。

※詳しくは↓

All-or-Nothing方式とAll-in方式の違い

プロジェクトにはAll-or-Nothing方式とAll-in方式があります。

All-or-Nothing方式は目標金額に達成しなかったら実現しないのでできれば達成して欲しいです。

All-or-Nothing方式

目標金額を達成した場合のみプロジェクトが成功となり、支援金が支払われリターンも発生します。

つまり目標金額が達成しなかったら支援はなしになり、リターンももらえません。

応援したいことや欲しい製品だった場合はとても悲しいです。

All−in方式

目標金額の達成・未達成に関わらずプロジェクトが成功扱いとなります。

目標金額を達成しなかった場合でも、支援は行われ、リターンもあります。

おそらくすでに商品化が決まっているものや、お金が集まらなくてもやらなくてはならないもの(医療や福祉など)はこの方式を選択するのでしょう。

CAMPFIRE申し込み方法

会員登録して支援金額(リターン)を選び、必要事項入力(住所氏名など)、決済をするだけです。

All-in方式の場合は手続きをするとすぐに支援は行われます。

All-or-Nothing方式の場合はプロジェクトが成功(目標を達成)したら金額は支払われ、リターンが発生します。

(成功しなかったら支払いは行われないか(クレジットカードなど)、返金(銀行振込など)となります)

プロジェクトページから「プロジェクトを支援する」をクリックすると支援金額(リターン)を選ぶ画面になります。

プロジェクトページ右側の「リターンを選ぶ」で「このリターンを選択する」をクリックすると選択画面は現れずそのまま必要事項入力などになります。

(All-or-Nothing方式かAll-in方式かはその下に記載してあります。)

Aii-in方式

1支援ごとに別途¥220(税込)のシステム利用料がかかります。

決済方法

対応している支払い方法は以下の通りです

  • クレジットカード(プリペイド式・デビットカードはサポートしておりません)
  • コンビニ払い
  • 銀行振込(Pay-easy払い)
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い
  • ドコモ払い
  • FamiPay
  • Paypal
  • 楽天ペイ
  • PayPay(一部、利用できないプロジェクトがあります。)

今回はPaypalでクーポンを配っていたのでPaypalにしました。

Paypalはオンラインショップとの間に入ってくれる決済サービスです。

初めてのショップでセキュリティーが不安だとかクレジットカード情報を入力するのが面倒なときに便利です。

ずっと以前まだオンラインショップがここまで発達していなくてセキュリティーが不安な時などにはちょいちょい利用してました。

特にトラブルもなく、たまにクーポンもくれます。

できるなら支援したい

プロジェクトは本当に色々なものがあり、見ているだけでもワクワクします。

お金があるならもっと色々な活動に支援して頑張っている人たちを応援したいものです。

でもお金には限りがあるので、とりあえずリターンが欲しいものから始めるのが無難かなと思います。

リターンがなくても人の役に立ったと思えるのは嬉しいことでもありますが。

今迷っているもの

日本初!ありそうでなかった新しい文房具、ウチハク。お家でできる箔押しセットです

箔押しかっこいい。

封筒、便箋、シールなどを集めていた時期があってその頃なら間違いなく支援しただろうと思います。

今はほとんど使わなくなってしまったから迷うところ。

手紙とかプレゼントとかよくする人は使い道がたくさんあって楽しいと思います。

All-or-Nothing方式なので目標達成して欲しいです。

隠された美しさを楽しむ【1.618Φ黄金比のブックマーカークリップ】

こういう文房具も好きなのだけど、リターンが20セットからなのでちょっと多い。

ブックマーカーもつい買ってしまうから貯まってしまってます。

↓見てるだけでわくわくしてくるプロジェクトがたくさんあります。

CAMPFIRE

↓こちらは別のクラウドファンディング『READYFOR

医療・福祉や社会貢献が多いです。

READYFOR (レディーフォー)

-くらし