くらし

【体験談】マンションの3階のベランダに蜂(ドロバチ)が巣を作り始めたので対処する

2019年9月21日

窓

9月半ば、マンションの3階のベランダに蜂が巣のようなものを作り始めました。

蜂の巣で調べると出てくるのはスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ・・・

これらの蜂は5〜6月に巣を作るようです。

時期外れですし巣ではないのだろうかと思いつつさらに調べたところ、9月に巣を作る蜂が見つかりました。

ドロバチです。

ドロバチとは

ドロバチは7〜9月頃に泥や土を利用した巣を作るそうです。

単独で行動して攻撃性も低く、巣が完成して卵を産んだら親の蜂が巣に戻ることはないとのことで、他の蜂のような危険性はないようです。

巣も無理に取り除かなくても大丈夫とか。

ドロバチとは泥や土を使って壷のような形の巣を作るハチです。
ドロバチの見た目は黒をベースとしており、腹部に黄色の2本線が入っています。

ほとんどの種類のハチはコロニーという「集団」で行動しますが、ドロバチは「単独」で作るという独特の特徴を持っています。

そんなドロバチは秋に巣を作り、エサとしてつかまえた青虫に麻酔をかけて生きたまま巣の中に貯蓄していきます。そのあと産卵し、巣の中に卵とエサの青虫だけが残され、巣の穴をふさいだらもう二度と巣の中に親のドロバチが入ることはありません。

生活110番』より

蜂との格闘の経緯

9月半ばの休みの日、洗濯物を取り込もうとベランダに出たところ、蜂に遭遇しました。

すぐに窓を閉めて様子を見ていたところ、窓のすぐそばの壁と天井の境目で何かしています。

一晩たって見てみると土を固めたものがついていたので慌てて壊して取り除きました。

(怖くて慌てていたため、写真はとりませんでした。)

その日は蜂を見る事もなかったのですが、翌日に見てみると同じ場所にまた土を固めたものができています。

少し余裕が出てきたため撮った写真がこちら。

ハチの巣?

これも壊して取り除いたのですが、しばらくすると蜂が戻ってきてうろうろしています。

ちょっとかわいそうにもなりましたが、巣を作らせる訳にはいかないと思い切ります。

こんな感じの蜂です。

怖いので窓&網戸越し。

蜂

この蜂がいなくなった後にハッカ油をかけて、さらに塗りこめたりしたところ、同じ場所に土の塊はできませんでした。

翌日の夜、念の為周囲に駆除剤でもまこうとベランダに出たところ、下の写真のようなものが少し離れた壁にあることに気付きました。

直径1.5cmくらい。外側が土を固めた硬いもので、中は柔らかかったです。

これも巣なのかそれにしては小さいし、いつからあったのかも謎です。

怖いので取り除いておきました。

土の固まり

ドロバチという蜂の存在を知ったのはこの後です。

作りかけのハチの巣への対策

作りかけの巣を壊しただけではすぐに戻ってきて作り直してしまうようです。

蜂除けに「ハッカ油でスプレーを作ると効果がある」と見て、ハッカ油原液をかけたり塗り込んだりしたところ、蜂は来なくなりました

その後「ハチの巣を作らせないハチアブスーパージェット」を買ったのでスプレーしておいたのですが、適応害虫にドロバチがなかったので効果は不明。

巣はできなくなり蜂も見なくなりましたが、原因がハッカ油のせいかハチアブスーパージェットのせいか、巣が完成したせいか(最後に見つけたのが巣と仮定して)、はっきりとはわからないです。

ただ、ハッカ油に効果があるのは確実だと思います。

ハッカ油は便利だが使用に注意も必要

この時に使用したハッカ油はもともと家にあったものです。

最初は直接かけていたのですが、目に入ってえらい目にあったので(上の方にかけるのは危険)その後は布にとって塗りました。

ハッカ油が目に入るとかなり痛いです。

なんどもしつこく目を洗い続けてやっと目が開くようになりました。

直接振りまくのは危険です。

ちなみにハッカ油はクモやゴ●ブリに効果があるとネットで見て購入。

正直クモに対してはあまり効果を感じませんでした(スプレーにしたので薄かったのかもしれません)。

ゴ●ブリに関しては、しばらく前にハッカ油のリードディフューザーが効果的だったとのツイートも話題になっていました。

こちらは試していませんが、前の部屋の時にアロマディフューザーを使用するようになってからゴ●ブリを見なくなったので、香り系の対策は効果があるのではないかと思います。

(それまでも年に1回程度しか現れてはいませんでしたが)

ただ、ハッカ油に限らずアロマの香りは他の香りを阻害してしまいます

アロマディフューザーを使用した後に食事をしたところ、食べ物の匂いがせずに物足りない気持ちになりました。

何より大好きなコーヒーの香りが感じられなくなったので、気軽には使えなくなりました。

リードディフューザーの場合は香りがずっと続くものなので、特に狭い部屋では注意が必要だと思います。

※リードディフューザーとは下のような瓶に精油を入れて棒(スティック)をさしたものです。

棒(スティック)のみ、瓶のみでも売っています。

ちなみに実家にいた頃には庭にスズメバチの巣ができていたこともあります。

その時はたまたま何かの修理で来ていた業者さんが蜂の巣をコレクションにしているとのことで無料で取って行ってくれました。

(ネットでも売買されているらしい)

蜂の巣の場合は役所によっては駆除費用を一部負担してくれることもあるようですね。

-くらし