くらし

レノボのノートパソコンにリサイクルマークがないので取り寄せした話

ノートパソコン

数年前に購入したレノボのノートパソコン(Lenovo ideapad 300S)を使う機会がなくなり、処分しようか考えていたところでリサイクルマークが付いていないことに気付きました。

その前に利用していた富士通のパソコンにはあったのでおかしいなと思い説明書を取り出してみるとWebを見ろとしか書いてありません。

調べてみると、どうやらレノボのパソコンにはあらかじめリサイクルマークが付いていないものがあるようです。

その場合は自分で申し込みをしてリサイクルマークを取り寄せて貼り付けます。

申し込みの際に少々とまどった部分があったので覚え書きしておきます。

↓別のパソコンにあったPCリサイクルマーク

PCリサイクルマーク
家庭系PC回収リサイクル・サービス|Lenovo

PCリサイクルマークの申し込み

2003年10月より「資源有効利用促進法」に基づき、不要になったパソコンはメーカー等が回収・リサイクルすることになりました。

通常2003年10月以降に販売された「家庭向けパソコン」には「PCリサイクルマーク」が貼付され、廃棄する時は無償で回収再資源化が行われます。

(リサイクルマークがない場合は有料と思われます)

しかし、レノボのパソコンにはどうやらこの「PCリサイクルマーク」が貼付されていない製品があるようです。

その場合は自分で申し込みをして取り寄せる必要があります。

Webページには対象製品には「PCリサイクルマークシールお申し込みについてのご案内」を同梱してあると書かれていますが、それも見当たらず。

とりあえずWebから申し込みをして取り寄せました。

申し込みはWeb、FAX、郵送でできます。

Webで申し込み〜モデル番号に悩む〜

申し込み自体はWebページで住所氏名などの必要事項を入力して送信するだけです。

とまどったのはその際に入力する「モデル番号」と「シリアル番号」です。

シリアル番号はサポートページに下記の記載がありすぐにわかりました。

シリアル番号は通常、製品の側面や裏に貼ってある印刷したラベル にあります。

SNまたは S/N またはシリアル番号に続いて記載されています。

シリアル番号の探し方-PC-Lenovo Support JP

しかし、モデル番号はそれらしき番号が2か所にあったのでどちらを記入すべきか悩みました。

パソコン裏のラベルには日本語は書かれておらず。

「Model Name」と「MTM(マシンタイプモデル)」というところがあります。

「Model Name」は4桁の英数字、「MTM(マシンタイプモデル)」は「Model Name」4桁から始まる合計10桁の英数字でした。

Webでの申し込みフォームには桁数は書いてありませんが、紙の申込書をみると10桁の枠があります。

製品により桁数が異なるとの記載はあるものの4桁では少なすぎる気がします。

というわけで念のため「MTM(マシンタイプモデル)」の方を入力して無事登録できました。

もしかしたらどちらでも大丈夫だったのかもしれません。

間違った番号を書くとメールで連絡が来るらしいので、正しい番号を連絡し直せば済む話ではありますが。

問題がなければ何も連絡は来ません。

受付確認メールや発送連絡なども特にありませんでした。

Lenovo ideapad 300Sラベル
今回記載したところ

2週間ほどで到着

「PCリサイクルマーク」シールは申し込み後2週間ほどでクロネコDM便で届きました。

再発行はしないと書いてあり、郵便事故があったらどうするのかと思っていましたがちゃんと記録が残る配送方法でした。

リサイクルマークはノートパソコンの場合は「背面の見やすい場所に貼付してください」とのこと。

図入りの説明書きも同封されていました。

実際に処分する場合にはデータを消去して改めて申し込みます。

家庭系PC回収リサイクル・サービス|Lenovo

-くらし
-